前回の愛媛県のおすすめは道後温泉でしたが、今回も同じ愛媛県をお紹介いたします。
JR大街道駅を降りて徒歩2分にあります「坂の上の雲ミュージアム」はいかがでしょうか?
こちらは司馬遼太郎の小説でお馴染みの「坂の上の雲」をテーマにしたミュージアムとなっています。
この「坂の上の雲ミュージアム」は街全体を博物館とするフィールドミュージアムとして2007年に開館されました。
総工費は30億円、地上4階、地下1階の鉄骨鉄筋コンクリート造、三角形の形状をした近代的な建造物は有名建築家、安藤忠雄氏が設計いたしました。
安藤忠雄氏は「司馬遼太郎記念館」の設計を手掛けた建築家としても有名です。
小説のイメージに合わせた大胆な建物はガラス越しに松山城が一望出来たり、建造物としても見ごたえのある建物は圧巻です。
館内には小説に登場した人物のパネルや映像のほか、連載された夕刊1296回分が巨大な壁一面に張り出されているなどじっくりと明治時代の雰囲気を楽しむことが出来ます。
「坂の上の雲ミュージアム」では定例のイベントも開催されており、コンサートや紙芝居、昔ばなしなども楽しめますので来場される前にイベント内容をチェックしてみてはいかがでしょうか?
休憩するには入口近くにある「ミュージアムカフェ」がおすすめです。カフェのみのご利用もOK。
とても落ち着いた空間ですので疲れたあなたを癒してくれるでしょう。
ブレンドコーヒーは400円、オリジナルロールケーキセット500円は土日祝限定20セットなので売切れ必至の一品です。
もちろん愛媛銘菓や愛媛特産みかんジュースも味わえますよ。
小説を読んだ方も読んでいない方も感じ方は違うと思いますがきっと楽しめると思います。
今の時代では感じられない良き明治の時代を感じられることでしょう。
合宿免許で免許を取得した際にはぜひドライブで行ってみたい所ですね。

入館料大人400円 休館日毎週月曜日